For care managers
 

ケアマネさんのになりたい。

移動の自由
そういえば…

ぜひご紹介ください

あの方に
ぴったりね

快適な移動の自由をご提案

電動カートのことなら

私たちにおまかせください

危なくないの?

絶対

とはいえません
安全の追求

心の問題は安全対策から

電動車いすの事故

(グラフ赤が対象)
消安法公表の福祉用具重大事故件数 
平成19年5月14日~平成24年12月31日 
電動車いすは外出困難な方々の自立支援にお役立ていただいている一方で、交通事故を含めた重大事故も多く見受けられます。貸与事業者にとっては、導入時のきちんとした適合確認・安全指導や導入後(ご利用中)のフォロー・確認が求められています。

傾向と対策を考える

A.製品起因の疑いとB.製品起因ではない問題。これらの対策をどのように実施するかがプロショップには求められます。
A.製品起因の疑いについての対応
 製品対策(安全性向上)
・不具合(故障)のリスク軽減
・適切な消耗品の交換
・製品対策→メーカー
B.製品起因ではないについての対応
 ヒューマンエラー対策
・生活様式に合った車種を選定・提案
・利用環境に合わせた運転指導
・取扱い状況の確認

”ピッタリ”の車種をご提案
利用目的や身体状況、利用環境に合わせた様々な車種のご用意が可能です。
希望の場所まで体験試乗
安全ルートを検索して運転の練習を兼ねて、目的地までご一緒いたします。
私たちは安全運転指導員です
私たちはメーカーの厳しい研修を受け、試験に合格した安全運転指導員です。

定期点検・適合確認・運転指導を代行

傷害・賠償・車輌車輌補償の保険付き

選べる利用方法

新車購入・介護保険レンタル
※1
・リース
※2
の3つの利用方法をご用意いたしました。それぞれの車輌の予算感をご覧ください。
※1. 介護レンタルをご利用のお客さまは介護認定が必要です。 ※2. リースでご利用の場合はリース期間にご注意ください。 ※3. 価格は非課税です。

利用者様の声

お客さまの声は

励み

です
ありがとうございます

笑顔をひとつひとつ

A様<女性 84歳>

【利用用途】

通院・買い物


【利用頻度】

週1回


【利用して良かったこと】

歩けないから助かる
自分で買い物できることが何より嬉しい


【もし電動カートがなくなったら】

家でうずくまるしかない

B様<男性 80代>

【利用用途】

買い物・散歩


【利用頻度】

週2~3回、季節気候による


【利用して良かったこと】

外出ができる
買い物によく使用するが電動カートのまま入れる店舗もある
行きつけとなったお店の中には挨拶すると出てきてくれる親切な店員さんもいる
奥様も最近足の具合が悪くなり奥様の代わりに行くという目的もできた


【もし電動カートがなくなったら】

生活の一部になっているので考えたこともない。もしなかったら寝たきり生活になってしまう。

C様<51歳 女性>

【利用用途】

買い物・通院・習い事パソコン教室


【利用頻度】

週3~4回


【利用して良かったこと】

長距離の移動が大変なので助かる
外出できることで気分転換できる
1人で出かけれられるので、家族も助かる


【もし電動カートがなくなったら】

自宅周辺が坂ばかりなので、タクシー使うようになる。外出頻度が減ると思う。
家族(父親)も高齢のため買い物に行くのも大変なので困る

D様<74歳 女性>

【利用用途】

通院


【利用頻度】

週2回


【利用して良かったこと】

1人で出かけられることが嬉しい
ちょっとした用事でも気軽に外出できるのが助かる


【もし電動カートがなくなったら】

タクシーになると思うけど、高額なので必要最低限の用事でしか外出できなくなると思う。夫も免許返納予定なので、夫婦で困る。

E様<86歳 女性>

【利用用途】

通院・買い物・散歩


【利用頻度】

週1~2回


【利用して良かったこと】

家族(旦那さん)やヘルパーさんが押すのが楽で助かる
以前は手動車いすなので押すのが大変だった


【もし電動カートがなくなったら】

夫婦ともに高齢なのと、周辺に坂があるのであまり外出できなくなる。
毎回タクシーも金銭的にきつい。

F様

【利用頻度】

天気が良ければ毎日


【利用して良かったこと】

昼間いつでも好きなときに使える
あるだけで精神的によい


【もし電動カートがなくなったら】

自費で購入してでも使いたいけど、買えないから出かける時は、タクシーを使うしかない。
シルバーカーで何回も往復して買い物に行かなければならない。

G様

【利用用途】

通院・買い物・散歩


【利用頻度】

週に2~3回


【利用して良かったこと】

これが無いと生活できない
押し車よりたくさん買い物ができる
細かく点検に来てくれる


【もし電動カートがなくなったら】

外出頻度が少なくなる
買い物に行けなくなるので宅配を使う

神奈川県内ならどこでもOK!

安心・安全のサービスはFACE to FACE

お問い合わせ

Contact information

カートを通じて笑顔を想像

横浜商工モビリティ

株式会社

随時受付中

試乗&安全運転説明

 

目的地までの道のりを確認したり、行き帰りの同行のなかで操作説明をしたり、保管場所や充電環境までしっかり確認をさせていただきます。

本社事業所

郵便番号

223-0057

所在地

神奈川県横浜市港北区新羽町166

電話番号

045-533-3370

FAX番号

045-543-5033

ぜひご紹介ください

当店はプロショップです